物欲な世の中を斬る!







プロフィール

Author:jyaouwin
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター

こんだけ来ました~



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京・秋葉原で女番社長レナ体験イベント

女番社長レナ:東京・秋葉原で体験イベント実施 女性に人気

 人が猫に遊ばれてしまう異色のゲーム「女番(スケバン)社長レナWii」(ジョルダン、Wii)の体験イベントが31日、東京・秋葉原のヨドバシAkibaで開かれた。>>続きを読む

 久々に秋葉原、行ってみてぇ~なぁ~


スポンサーサイト

伊勢の夫婦岩、大しめ縄切れる

伊勢の夫婦岩、大しめ縄切れる 台風の荒波で

 台風18号による荒波の影響を受け、三重県伊勢市二見町沿岸にある夫婦岩を結ぶ、二見興玉神社の大しめ縄5本がすべて切れた。 >>続きを読む

 これは、何か意味しているのか・・・



2次放鳥の最後のトキが大空へ

2次放鳥の最後のトキが大空へ

 新潟県佐渡市で環境省が先月29日から行っていた国の天然記念物、トキの第2次放鳥は3日夕、放鳥予定の20羽のうち最後に残っていた1羽が大空に飛び立った。>>続きを読む

 この日、ケージに残っていた2羽のうち1羽が午前7時13分に飛翔。最後の1羽はいったん外に出てもケージに戻ることを繰り返していたが、午後5時28分に思い切ったように一直線に飛び出し、ケージ上空を大きく旋回して山中に消えていった。



世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ

世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ、人工繁殖失敗

 小笠原諸島(東京)の母島にしかいない国の天然記念物のチョウ「オガサワラシジミ」の絶滅を防ぐため、環境省が望みを託した人工繁殖が失敗していたことが12日、わかった。>>続きを読む

 同諸島の世界自然遺産登録を目指す政府は、来年1月に候補地推薦の手続きを取る予定だ。このチョウは、広げた羽が約2センチ。外来種のトカゲによる捕食で推定数百匹まで減少しており、生息数の回復が登録への最大の課題だったとか。



「空からオタマジャクシ」の仮説について

珍現象:空からオタマジャクシ…報道後、なぜか報告急増

 空からオタマジャクシが降る珍現象が各地で相次いでいる。真犯人は誰なのか。【河内敏康、山寺香】

 山形県新庄市沼田町では6月24日、民家の庭で約40匹のオタマジャクシが見つかった。家に住む長沼久美さん(34)がイヌの散歩をしようと外に出ると、体長2~3センチのオタマジャクシが10~15センチ間隔で散らばっていた。

 落下の衝撃でつぶれたものもあったが、ぬめりがあり、落ちて間もないように見えた。長沼さんは「近くに田んぼも無いのに不思議」と首をかしげる。>>続きを読む

 鳥の吐き出し説に一票!

 だいたい、つむじ風ぐらいのパワーで、水の中のオタマジャクシを空に舞上げることは無理だと思いますよ。竜巻なら十分ありますけどね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。